スタッフ募集お問合せTwitter

2016.01.28

お肌の乾燥ケア~【マイナスお手入れ編】

お肌の乾燥が気になる季節。
いつものお手入れでは「なかなか潤わない」「すぐに乾燥する」と感じている方多いのでは?

 

加齢とともにお肌の乾燥も乾燥する箇所も増えてきたような気がするのは私だけではないはず。

目の周りの小じわ、深くなるほうれい線、口角が下がり小さくなった唇、くすみがいつもより気になるなど様々な乾燥現象が現れていませんか?

 

お肌の乾燥はそのまま何もしないで放置してしまうともっと深刻な状態、敏感肌や深いシワに進行してしまいます。
大切なことは毎日のお手入れ。何気なく手を動かすのではなく意識して続けていくことです。

 

洗い方や化粧水の付け方、保湿の選び方などいつものスキンケアを少しだけ意識して行うことが乾燥肌の改善に繋がるのです。

 

■乾燥ケア

【マイナスのお手入れ編】 ~間違った洗い方はゴシゴシ洗い~

 

クレンジング剤でメイク汚れを落とす時に、角質が溜まってザラザラしている部分をゴシゴシ強くこすったり、熱いお湯で洗い流したりしていませんか?古くなった角質はクレンジングでは落ちません。こすることで皮膚が傷つき、時間をかけることで必要な皮脂、肌の潤い成分までが失われて乾燥肌をまねいてしまいます。

クレンジング料はメイク汚れ(油性)を浮かせて落とすものですが、刺激が強いタイプが多いので30~40秒くらいで手早く汚れを浮かせてぬるま湯で洗い流しましょう。

20160128_01

 

 

*おススメは

エコサート認証のオーガニックスクワラン配合のナチュラルクレンジングオイル

潤いを残しながらメイク汚れを肌に負担なくサラッと落とす優れものオイルです。

天然のグレープフルーツの香りも使い心地を高めてくれます。

 

 

 

 

続いて洗顔は石鹸成分をしっかり泡立ててこすらず優しく洗います。

時間がかかる手洗顔よりも熊野筆の洗顔ブラシをおススめします。

20160128_0220160128_03

驚くほど簡単に弾力のあるキメ泡が作れる洗顔ブラシの毛先は、カットをしない熊野技法が特徴。
想像以上に柔らかいブラシの毛先で、硬くなった角質や毛穴に詰まった皮脂が肌負担なく簡単に落とせて、化粧水や美容液が浸透しやすい状態を作り乾燥肌のケアに繋がります。

20160128_04

毎日のマイナスお手入れも少し意識しておこなうことでお肌の乾燥が改善していきます。

是非、トライしてみて下さいね。お肌のケアはクルールのレッスンで!
次回は乾燥ケアの【プラスのお手入れ編】です。

カテゴリ:ブログ

2016.01.09

2016年 新しい自分に変身♪

あけましておめでとうございます。

 

今年もヘアメイクに関する旬の情報やプロ技、美肌を作るケア方法など、すぐに役立つ“キレイの情報”を発信してまいります。できれば、もっとマメに・・・を目標に。

 

2016年Wink 広島1月号で「プロに学ぶ美の基本」と題して、『なりたい自分を目指して、ヘアメイクの技を磨いていただく』パーソナルヘアメイクレッスンの紹介をさせていただきました。

20160109_01

*2016年やるべきことの企画です。

うどんの表紙インパクトありすぎですね。

 

企画を考えているとき、担当編集者の婚活女子から

「ヘアメイクが上手だったらコンパや婚活イベントで得ですよね~」とか

「自分にはどんなヘアメイクが似合うかわからないから変われない」とか

「どうしたらいいか教えてください」と思いの丈を聞かされて考えた企画です。

 

ヘアメイクの悩みはいつの時代も尽きないものです。

いろんな美容情報や新しい化粧品、美容機器が市場に溢れている今だから、自分はどうしたら良いのか・・・??迷走は止まらない。もちろん、アンチエージングもとても大切なテーマ。

 

年齢とともにメイクもヘアスタイルも何となく思い通りに仕上がらなくなったことありませんか?

ワーキングウーマンや新たに社会復帰される方、婚活中の方、子育てで自分に手がかけれない方など、それぞれのスタイルに合わせた「心地よく過ごせるためのヘアメイク」をご提案させていただきます。

20160109_02

是非、クルールで新しい自分に変身!してみませんか。

 

お問い合わせ082-545-5071 スタジオクルール

Email couleur@r2.dion.ne.jp

カテゴリ:ブログ

2015.12.10

自分らしいウエディング

先日、お世話になっている式場へブライダルの広告撮影に行ってきました。

立ち上げから携わらせていただき早10年。

 

「アタラシイ、アナタラシイ」をコンセプトにニューヨークスタイルを基調としたクールでスタイリッシュなブライダル空間を提供されている式場です。

 

クルールは、イマドキや旬をプラスした自分らしいウエディングスタイルを提供できるよう心がけています。

最近は「オリジナルウエディング」と称して、海外のように “場所やスタイルなどカタチにこだわらないもの” を求める方が増えてきているようですが、ヘアメイクに関しては流行や旬なスタイルばかりが求められる傾向にあります。

 

イマドキの中にも「自分らしさ」を。

 

似たようなスタイルを選ばれる中、どれだけ「自分らしさ」をプラス出来るかが本当の「オリジナルウエディング」なのかもしれませんね。

 

今回の撮影では、式場のコンセプトに合わせて同じモデルさんでシーンごとにヘアメイクとアクセサリーを変えてコーディネイト。

20151210_0120151210_02

 

イマドキだけど、花嫁の魅力を最大限に引き出すスタイルに。

20151210_0320151210_04

 

シンプルでモダンなチャペルには、存在感のあるヘアパーツと光沢のあるアクセサリーで。

20151210_05

流行のブライズメイドとのフォトタイムは、動きのあるスタイルでクール&カジュアルに。

 

クルールでは旬のビジューやアクセントの効いたヘッドドレス、胸元を美しく魅せる海外アクセサリー、人気のクラシカルデザインはティアラからボンネまでと幅広くご提案。

イメージに合わせたヘアメイク&コーディネイトで様々なシーンを演出します。

 

「自分らしさ」を最大限に引き出す クルールウエディング

 

お問い合わせはこちらから

couleur@r2.dion.ne.jp

TEL&FAX 082-545-5071

Maegi

カテゴリ:ブログ

2015.12.04

冬ファッションを楽しむヘアアレンジはより可愛くオシャレに♪

12月に入り本格的な冬の寒さを感じるようになりましたね♪

 

今年の冬のマストアイテムと言えば、ゆったりとしたハイネックや大きめストール。

クルールの「ヘアアレンジレッスン」でも、ストールや襟元に合わせた「簡単で!可愛く!オシャレ!に見えるアレンジ」をご希望される方が増えています。

 

先日のお客様は、ナチュラルなファッションに合わせた“ゆるめのシニヨン、ふんわりポニーテール”のリクエスト。

シンプルなスタイルだからこそオシャレに見えるアレンジポイントを伝授させていただきました。

20151204_0120151204_02

低めの位置でゆるく結び、中心に向かって無造作に髪を留めていきナチュラルに仕上げます。

ツイストや三つ編みを入れていくとバリエーションが広がりますよ♪

*パーティーシーズンに合わせたお出かけスタイルはボリュームや艶感をプラスして♪

20151204_0320151204_04

ふんわり感を出すために髪全体をコテで巻いておきます。

手櫛でとかしながらまとめたポニーテールは、トップとサイドの髪をバランス良く引きだして崩していき、

ザックリとした動きを出すとオシャレ感がアップします。

20151204_05

人気のヘアアレンジ。旬のトレンドや着こなしに合わせたスタイルはもちろんですが、

「あなたらしさ」をプラスすることがとても大切♪

 

クルールの「ヘアアレンジレッスン」で「簡単!可愛く!おしゃれ!」に変身してみませんか?

 

お問い合わせ先 082-545-5071 Email couleur@r2.dion.ne.jp

カテゴリ:ブログ

2015.11.19

2015年ビジネスフェアに初出展で新しい発見♪

11月秋のブライダルシーズン後半戦で毎日慌ただしいクルールですが、先日、ヘアメイク業務とは少々違うお仕事に行ってきました。

 

広島グリーンアリーナで行われた2015年広島県信用金庫合同ビジネスフェアは今年で第10回目。

広島県の協力により今回新設された「ウーマンeyes」(女性目線で開発された商品やサービスを提供する)ゾーンに、クルールも初出展させていただきました。

20151119_0120151119_02

自社で開発した“熊野筆を使ったボディブラシ(背中&デコルテブラシ)”やS/Cシリーズのコントロールカラー、眉ベースなどのオリジナル商品を紹介することに。

まだまだ無名ですが「知って使って」いただければ「これいい!」と思っていただけるナイスで自信のある自社製品のPR活動をしてまいりました。

20151119_0320151119_0420151119_05

今回の様な大きなビジネスフェアに出展させていただくことが初めてだったので、皆様に興味を持っていただけるか心配でしたが、男女を問わず多くの方々に興味や関心を持っていただけたようで安心しました。

20151119_0620151119_07

今回特に注目して頂いた「背中&デコルテブラシ」ですが、これが意外にも男性の方々が自分用で欲しいと言ってくださったことにスタッフ一同驚きです!

実はこの商品、新婦さんの背中ニキビやデコルテのくすみ、肌荒れを改善しようと生まれたボディケア用品で、今まで男性を対象に考えたことがなかったからです。

 

「肌の乾燥かゆみが気になり、全身を手で洗っているけれど洗いにくい背中の皮脂や毛穴の汚れが落ちていないようで気がして・・・。」

 

なるほど!納得のご意見です!

 

今回のビジネスフェアで男性からの貴重なご意見を聞いて、男性のお客様に向けてのアプローチ方法を早速考えることに。

 

『女性の目線で開発された背中&デコルテブラシは女性だけのものでは無いと男性に教えて頂いた貴重な機会でした。』

皆様ホントにありがとうございました♪

カテゴリ:ブログ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

ページの先頭へ

Copyright(C) Studio Couleur All Rights Reserved.