スタッフ募集お問合せTwitter

2017.05.17

右顔に特にたっぷり日焼け止め&炭酸コスメでシミ対策

 

気がつけば5月。あまりの忙しさに3月4月の記憶があいまいに・・・。

毎年のことですが、満開の美しい桜はお仕事の合間に少しだけ観賞。もちろんお花見を楽しむこともなく次の撮影現場へすぐに移動。春のブライダルシーズンは今年も怒涛のように過ぎていきました。

 

そして気が付けば5月も中旬。初夏の日差しを感じる中、日傘や帽子、サングラス姿でバッチリ紫外線対策をしている女性の姿も増える中、私が特に気を付けている今年の紫外線対策は「右顔に特にたっぷり日焼け止め」です。

 

毎朝日焼け止めをつけるときに、右顔半分のおでこ、こめかみ、目の周り、頬全体、顎、に日焼け止めを「丁寧に!塗り忘れが無いように!」たっぷりと付けるようにしているのです。

右顔だけ念入りにつける理由は…「車の運転」。

昨年末、皮膚科で肌のシミや隠れシミを調べてもらったとこと「右顔に集中してシミ、隠れシミを発見!ショック!」。気を付けて紫外線対策をしていたつもりでも、日常生活の中でついつい浴びてしまう紫外線。中でも運転中はかなり無防備な状態ですものね。

 

年齢とともに代謝が鈍る中、シミを作らないように気を付けることはとても大切です。そして、できてしまったシミや隠れシミは美白効果の高いビタミンCをたっぷり摂取することで薄くなっていきます。是非お試しください。

 

これからの季節、特におすすめのスペシャル美肌ケアは高濃度配合の炭酸ケアです。

 

 

分子がとても小さい炭酸は、毛細血管を拡張して血流の流れを促進することで、皮膚内に滞った老廃物を血液にのせて排出し、酸素や栄養を含んだ新鮮な血液を皮膚に届け、美肌に必要な代謝を活発にする効果があります。

そして、紫外線によってできたシミのもとであるメラニンの排出をサポートするのも炭酸ならではの働き。

 

紫外線を浴びてしまう初夏から夏にかけての美肌ケアは炭酸コスメでシミ対策を。

美容成分たっぷりしみ込ませた炭酸シートマスクは特におすすめです。

私も週2~3回マスクをのせて、右顔のシミを排出しながら潤いキープ。透明感のある肌を目指します!

カテゴリ:ブログ 

ページの先頭へ

Copyright(C) Studio Couleur All Rights Reserved.